イベント情報

2021年11月-12月 『テディベア展 ー自然と動物の手芸展ー』

マーガレットベア2021年内最終のイベントのひとつとして、自然や動物を感じてもらう作品展『テディベア展 ー自然と動物の手芸展ー』に参加致します。

自然と生き物をテーマに、様々なジャンルのアーティスト7名によるぬいぐるみや蔓、切り絵など様々な表現方法の造形作品を展示します。会場では現在八ヶ岳で暮らしている作家を中心に、現地の山の素材を使った作品なども展示されます。

私は過去に国立新美術館や東京都美術館ほか美術館展示のために制作した作品4点を展示させて頂きます。いずれもテディベアの制作技法をベースに細部の可動性や質感等にもこだわり、ぬいぐるみの優しい雰囲気に動物のリアルさを加えて表現した作品です。尚、今回の作品展では作品の販売はなく、作品を頂く展示となります。会場でお楽しみ頂けますと幸いです。

<三木展示作品>

クマ 小 クマ 大 パンダ レッサーパンダ 

★画像は過去展示時の写真です。今回の展示状況とは異なります。

 

<作品展概要>
『テディベア展 ー自然と動物の手芸展ー』
会期  :2021年 11/30(火)~12/25(土) 
会場  :川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン
     埼玉県川口市川口1-1-1キュポ・ラ 7階
     Tel:048-227-7622 
時間  :平日10:00~21:00、土日祝9:00~18:00
休館日 :12/17(金)
入場料 :無料
参加作家:以下の通り
  KYOKO(ミニチュアテディベアとお菓子のジオラマ)
  来幸koyuki(自然素材編物、こぎん刺し)
  佐々木雅恵(風景写真)
  滝川喬是(テディベア、紙ぬいぐるみ)
  totomaru(切り絵)
  丸山きよみ(蔓籠)
  三木恵(テディベア、ぬいぐるみ造形)
展示協力:テディベア作家・講師・写真家 滝川喬是

<詳細は以下よりご確認下さい>
川口メディアセブンHP

 

★ Twitterで作品の最新情報、動画等を随時発信します。
 → @margaretbear